ふわっと。

ふわっとぼちぼち ちからを抜いて 思ったことを綴ります。。。

しんどかった原因

年末当たりから動悸・息切れがひどいと感じることがありました。

体がだるくて、ため息ばかりでてくる。

たいして動いていなくても、ひとつの作業が終われば一度休憩をはさみ、
自宅にいるときは隙あらば横になってました。


《更・年・期》


そんな言葉も似合うお年頃にさしかかるのか...
と思い、病院で相談。

更年期というには年齢的に早めだね、と言われながら受けた血液検査の結果、

『鉄欠乏性貧血』と判明。

【鉄欠乏性貧血とは】
からだの中の鉄分が足りず、からだに貯蔵してる鉄分が失われ血液中の鉄分が不足する。

【主な症状】
動悸・息切れ・めまい・たちくらみ・疲れやすい


...まんまそれでした‼


鉄剤を飲んで様子をみることに。

自宅に帰りまず1錠...

えっっ??
からだが軽いんですけど??

単純な性格の為、気持ちで効いているんだ。
そんなすぐ効くわけがない。


そしてその日の夜にまた1錠...

絶対効いてる‼

夕方になると視野が狭くなるというか、目が開いてる気がしないというか、
とにかくだるくてしんどかった症状が早くもなくなりました

効くの早い!そんなに鉄足りてなかったのか!!

一番感じたことは、「普通ってこんなだったんだ・・・」

ほんとに毎日しんどくてしんどくて、これをこなしている世の中の主婦はほんとすごいなぁ
わたしは全然できてないなぁ。。。と凹みながら生活していた自分。

よく「鉄剤は飲みにくい」と聞くけど そう感じることもなく。
早く鉄剤処方してもらえばよかった。

2か月ほど鉄剤を飲み続け再度血液検査をし、ヘモグロビンが基準値まで回復したので一旦終了。


その後の血液検査でも数値は維持できてます

この調子で鉄分が含まれる食品を摂るように気をつけていきたいです